NUMOトップ  >  NUMOとは?  >  情報公開制度  >  情報公開適正化委員会  >  第2回情報公開適正化委員会 議事要旨

第2回情報公開適正化委員会 議事要旨

1.日 時

2001年10月29日(月) 10:00~11:35

2.場 所

原子力発電環境整備機構 中会議室

3.出席者

(委員)
藤原委員長、高橋委員長代理、秋庭委員、小泉委員
(原環機構)
外門理事長、黒田副理事長、鈴木専務理事、竹内理事、増田理事、長島監事

4.議事概要

  1. (1) 当機構における情報公開の現状について
    • 事務局からホ-ムぺージ及び電子メールを活用した情報提供の現状についての説明があった。
  2. (2) 情報公開を巡る外部の状況について
    • 事務局から「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律案」の概要及び同法案施行に向けた対応についての説明があった。
    • 委員から「同法の適用はないが、当機構に対しては「適切な情報の公開により業務の運営における透明性を確保すること」が求められていることを踏まえ、同法の施行に合わせ、改正の要否等検討を進めて欲しい。」等のコメントがあった。
  3. (3) 当機構の活動状況及び特定放射性廃棄物処分の概要調査地区等の選定手順の基本的考え方について
    • 事務局から標記についての説明があった。
    • 委員から「一般の市民は高レベル廃棄物の問題には関心が薄いので、効果的な理解活動に積極的に取り組む必要がある。」等のコメントがあった。

5.今後のスケジュール

  • 次回の日程について別途調整することとした。

以 上