地層処分 わくわくポイントラリー@科学技術館

「地層処分 わくわくポイントラリー@科学技術館」

開催日:2017年8月23日(水)、24日(木)

 

地層処分 わくわくポイントラリー@科学技術館

 

8月23日、24日の2日間、NUMOの常設展示をさせていただいている科学技術館において、夏休み特別イベント「地層処分わくわくポイントラリー@科学技術館」を開催しました。

 

line.gif

地層処分 わくわくポイントラリー@科学技術館

このイベントでは、参加者のみなさまに5種類の実験を体験していただき、各ポイントで1つずつ岩石を差し上げていきます。
最後のゴール地点で6つ目の岩石を差し上げて完成していただく、というものです。





ご参加いただいた皆さまには、実験を通して地下の環境や性質を学んでいただきました。

また、7月に国から提示されたばかりの「科学的特性マップ」についてもパネル展示などで紹介しました。このイベントが地層処分について親子で考えるきっかけになりましたらとても嬉しいです。

line.gif

実験ショー

  ベントナイト粘土の実験
wakuwakupoint_0820_3.jpg   wakuwakupoint_0820_4.jpg

「火成岩」とは?「堆積岩」とは?地層はどうやってできるの?
スライムや大きさの違うボールを使った実験やペットボトルで作った簡単な地層模型も使った実験で

出演者のおにいさん、おねえさんたちと一緒に考えてもらいました。

高レベル放射性廃棄物を地層処分する際、
ガラス固化体の緩衝材として使用する

「ベントナイト粘土」を使って、水を通しにくくする様子を体験。みんな上手くできたかな?

 

岩盤の揺れ実験

  酸とアルカリ実験
wakuwakupoint_0820_5.jpg   wakuwakupoint_0820_6ね.jpg

土台の上に人形を乗せて揺れる様子を観察してみよう。

柔らかい土台と硬い土台で揺れ方が

違うことが分かるかな?  

各地の温泉水や水道水をpH(ピーエイチ)試験紙で調べてみよう。

場所や地域によって性質の違いがあるんだね。

 

振動の実験

  ゴール(石の標本つくり)
wakuwakupoint_0820_7.jpg   wakuwakupoint_0820_8.jpg

中が見えない箱に「金属」「木材」「ウレタン」

の3種類の棒とビー玉が入っているよ。

箱を動かした時の音を頼りに、それぞれの棒が

箱の中でどのように配置されているか探ってみよう。

6つの岩石を集めたら、名前を書いて標本にしよう!
石は(砂岩・凝灰岩・石灰岩・玄武岩・花崗岩・大理石)を用意しました。

 

line.gif

イベント運営については、日本科学技術振興財団(JSF)さま、日本原子力学会関東・甲越支部さまに運営のご協力をいただきました。

 

地層処分 わくわくポイントラリー@科学技術館

 

全ての実験を体験すると60分以上かかる盛りだくさんの内容でしたが、たくさんのお客さまにご参加いただきました。

「出来上がった標本を自由研究にしたい」「地層処分という名前は知っていたけど詳しく聞いたのは初めてで勉強になった」

などの声をいただきました。

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!!