アップルチーム
まず、一番の関心は、高レベル放射性廃棄物の放射能量の減り方と安全性について疑問があったので、NUMOから説明を受け、絶対ゼロになることはないという確認をして、だったら一体いつになったら安全なレベルになるのか?と質問したところ、数万年経っても天然ウランと同じくらいのレベルにしかならない。だから人体に害が及ばない形で隔離する必要があることを理解した。現段階では、地下に埋める方法が一番安全であると世界の共通認識であると確認しました。
だけど、想定外ということがあるだろう。例えば地下水、地震、岩盤への影響など心配。 であるならば、出来るだけ今ある廃棄物をこれ以上増やさない必要があるのではないだろうか?
もしご説明してもらえるのであれば、1世帯当たり月20円くらいの処分費用を負担しているということだが、今後50円、100円と負担が増えていくんではないか?子孫にその負担が続くのではないのか?もう1回NUMOから聞けるのであれば説明いただきたい。