アップル杏仁
私達アップル杏仁は話し合いの中で1つのテーマが決まりました。そのテーマは「今みんなに知って欲しい」です。なんでそのテーマに至ったかというと、みんなで話し合っている中にも様々な不安、様々な疑問がいっぱい出てきました。本当に安全なのか、場所はちゃんと確保できるのか、立候補するところってあるのだろうか、4万本本当に埋められるのか、資源、地質、日本自体がもうすでに穴ぼこの国です。地質自体は大丈夫なのか、いっぱいいっぱい不安が出てきました。でもその不安が出てきたのも、今日こうやって知る場面があったからそうやって疑問に思えたし、そうやって不安に思えました。よく考えてみたら、自分がただ一人の市民だとしたら、明日いきなりこの土地が原子力の廃棄物の埋まる土地になりますと、言われたとしたら、それはすっごく嫌なことだし、すごくびっくりなことだと思います。だから全国民のみんなに知ってもらって、みんなでこの問題を考えていかないといけないと思います。だから私たちは今みんなに知って欲しい。そういうテーマを今日みんなにこう伝えたいなというふうに思いました。
具体例として1個出たのが、バッドエンド(不幸な結末)のアニメーション、映画をみんなに作ってもらって見てもらったらいいんじゃないか、こういうふうに終わっちゃう場合もあるんだから、もっとみんなで考えていこうよってそういうふうに全国民に発信していける機会があったらいいなぁと思います。アップル杏仁の発表は以上で終わりです。ありがとうございます。