うさちゃん
最初に紙を渡されたときに6名書いた紙貼ってあるんですが、大きく分けると安全性に関する質問を書かれた方が3名、それ以外の疑問ということで書かれた方が3名いらっしゃいました。安全性に関しては、やっぱりほんとに安全性が保障されるのかっていうことで書かれたもの、技術的な部分とか科学的に見てどうなのかってことですね、出されています。現在沖縄には原子力発電所がないので、高レベル放射性廃棄物に関する言葉は聞いたことあるんだけど、関心というのは沖縄の方はまだまだないのかなあというのがちょっと出ていました。そういうことも解消するためには、情報を明確に広めてもらう、明確に広めてほしいなということでメリットデメリット。専門家の方でもやっぱりいろんな意見があるので、そのへんもしっかり伝えてもらいたいと。あと誰が責任を取るのかとか、処分場でも事故が起きるのではないかということで安全性に関する疑問というのがたくさん出ておりました。それ以外の疑問としては、市町村に処分場を受け入れられないのかと。現時点では決まっていないというのを伺ってますので、そのへんですね。あと費用に関すること。他の処分方法というのはないのか、他国での状況とかですね、そういうのが出ていました。で、ほんとにすごいあれなんですけど、現在稼働しているのが1基だけだと思うんですけど、それでもなんとかなっているということで、原子力発電自体ほんとに必要なのかどうなのかという意見も出ておりました。そのへんですね、明確な回答をいただければと思っています。以上です。