NUMOトップ  >  PRライブラリー  >  座談会  >  大分合同新聞(2008年9月29日掲載)

大分合同新聞(2008年9月29日掲載)

大分合同新聞社(大分県)と共催で開催した座談会の模様が、2008年9月29日の同紙に掲載されました。
大分合同新聞理事・業務総括本部担当荒金俊作氏をコーディネーターに、社団法人大分青年会議所理事長後藤謙治氏、消費生活アドバイザー村上美佳子氏とNUMO広報部長二口政信が日本のエネルギー事情や高レベル放射性廃棄物の地層処分について意見を交わし、「公募制は現実的に難しくても素晴らしい手法」「心配な部分も含めた情報を出し透明性を高めてほしい」などの意見が出されました。

z080929_img_01.jpg

ページTOPへ