NUMOトップ  >  PRライブラリー  >  座談会  >  山形新聞(2009年1月10日掲載)

山形新聞(2009年1月10日掲載)

山形新聞社(山形県)と共催で開催した座談会の模様が、2009年1月10日の同紙に掲載されました。
山形新聞桑嶋誠一論説委員長をコーディネーターに、社団法人山形青年会議所理事長(2008年度)長谷川浩一郎氏、フリーアナウンサー佐藤幸子氏とNUMO広報部長二口政信が日本のエネルギー事情や高レベル放射性廃棄物の地層処分について意見を交わし、「エネルギーの大切さを子供のころから教えていくことが大切」「高レベル放射性廃棄物は自分たち、次世代、それ以降にも責任を持つ必要がある」などの意見が出されました。

z090110_img_01.jpg

ページTOPへ