NUMOトップ  >  PRライブラリー  >  座談会  >  中日新聞(2010年2月21日掲載)

中日新聞(2010年2月21日掲載)

フォーラム「知ってほしい 今、地層処分」

1月30日、中日新聞との共同主催により、高レベル放射性廃棄物の地層処分について考えるフォーラム「知ってほしい今、地層処分」を名古屋市内で開催しました。(参加者 約150名)

当日は第1部で、フリーキャスターの伊藤聡子氏と、京都大学原子炉実験所教授の山名元氏、当機構技術部部長の田村明男との間で、日本のエネルギー事情や放射性廃棄物処分への取り組みについての対談を行った後、第2部で中日新聞の飯尾歩氏のコーディネートのもと、社団法人 名古屋青年会議所2010年度副理事長の今津邦博氏、消費生活アドバイザーの花井泰子氏、伊藤氏、山名氏、田村との間で、地層処分の必要性や安全性、処分候補地の合意形成についてパネルディスカッションを実施しました。

今井氏と花井氏から、「地層処分を受け入れる地域のメリットとして、もっと具体的に将来像を描けるような提示をして欲しい。」、「国民一人ひとりがこの問題を他人ごとでなく、自分のこととして考えなければならない。」などのご意見を頂戴しました。

フォーラムの模様は、2月21日の中日新聞に掲載されました。

(パネルディスカッション出席者)
  • 中日新聞 論説委員 飯尾歩氏(コーディネーター)
  • 社団法人名古屋青年会議所2010年度 副理事長 今津邦博氏
  • 消費生活アドバイザー 花井泰子氏
  • フリーキャスター 伊藤聡子氏
  • 京都大学原子炉実験所 教授 山名元氏
  • 原子力発電環境整備機構 技術部部長 田村明男

z100221_img_01.jpg z100221_img_02.jpg

以上

ページTOPへ