NUMOトップ  >  プレスリリース  >  2015年度  >  10月は、「高レベル放射性廃棄物の最終処分 国民対話月間」~地層処分に関する対話活動を全国各地で実施します~

10月は、「高レベル放射性廃棄物の最終処分 国民対話月間」~地層処分に関する対話活動を全国各地で実施します~

2015年9月11日

この度、資源エネルギー庁が10月の1ヶ月間を「高レベル放射性廃棄物の最終処分 国民対話月間」とし、地層処分に関する対話活動を全国各地で実施することとしました。これを受け、10月から資源エネルギー庁とNUMOの共催で全国シンポジウムを開催します。また、この問題について一人でも多くの方々に理解を深めて頂くことを目指し、NUMOとして、様々な取組を通じて、対話活動を積極的に展開してまいります。

[1] 全国シンポジウム「いま改めて考えよう地層処分」
~処分地の適性と段階的な選定の進め方~

5~6月に実施した全国シンポジウムの参加者からは、地層処分の安全性に最も高い関心が寄せられました。また、処分地選定の進め方にも質問や意見が集まりました。これらを踏まえ、処分地に求められる特性(適性)や段階的な選定の進め方を中心としたシンポジウムを開催し、資源エネルギー庁及びNUMO等からの説明と質疑応答を行います。

開催地 開催日時 会場
東京 10月4日(日)13:00~15:00 ザ・グランドホール(品川)
金沢 10月8日(木)18:30~20:30 金沢都ホテル
札幌 10月9日(金)13:00~15:00 ロイトン札幌
新潟 10月10日(土)13:00~15:00 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンタ-
高松 10月15日(木)18:30~20:30 かがわ国際会議場
大阪 10月16日(金)13:00~15:00 梅田スカイビル
名古屋 10月24日(土)13:00~15:00 名古屋商工会議所
熊本 10月28日(水)18:30~20:30 ホテル日航熊本
岡山 10月29日(木)13:00~15:00 岡山国際交流センター

※参加申し込みの方法は、こちらをご確認下さい。

[2] 意見交換会等を希望する団体募集

希望する団体や学校等に対し、NUMOの職員等が訪問し、最終処分に関する情報提供や意見交換、出前授業等を行います。お申し込み等の詳細は下記URLからご覧下さい。

【意見交換希望団体等の募集】
 http://www.numo.or.jp/pr/skill_session/index.html

[3] 『地層処分事業の理解促進のための学習の機会提供事業』支援希望団体募集

地層処分事業を全国の皆さまにご理解いただくため、地層処分事業に関する学習を希望される団体の募集をしています。お申し込み等の詳細は下記URLからご覧下さい。

<支援内容>

Aコース: 地層処分関連の研究施設見学
 ・瑞浪超深地層研究所(岐阜県瑞浪市)、幌延深地層研究センター
 (北海道幌延町)や原子力発電・核燃料サイクル関連施設など
Bコース: 専門家、研究者を招いた勉強会や講演会の開催
Cコース: 原子力発電をはじめとする原子力事業による地域振興例の視察
Dコース: パンフレットやDVDなどの作成、配布など
Eコース: ファシリテーターによる意見交換会の開催

※あらかじめ定めたA~Eのメニューから選択していただきます。
 ※経費の上限は、1団体に対して1回の応募につき100万円(税込)。

【学習の機会提供事業】
 http://www.jaero.or.jp/data/01jigyou/2015ohen/index.html

[4] イベント連動型「地層処分キャラバンカー」巡回展示の実施

各地域でのイベントや全国の科学館と連携した「地層処分キャラバンカー(ジオ・ミライ号)」の巡回展示を行い、地層処分事業の訴求や理解活動を実施します。
 10月は、下記地域を訪問します。
 なお、11月以降も各地を訪問する予定ですが、ご希望に応じて、イベント等などで展示することも可能です。展示を希望される方は、下記URLをご覧下さい。

<10月訪問先>

  • 10月10日(土)~12日(月・祝):敦賀原子力科学館「あっとほうむ」(福井県)
  • 10月17日(土)~18日(日):東京タワー(東京都)

【展示申し込み】
 http://www.numo.or.jp/geolab/geomiraigo.html

以上