Q. ヨーロッパなどの大陸と比較して日本の地層は新しいですが、大丈夫ですか?

ヨーロッパなどの大陸と比較して日本の地層は新しいですが、大丈夫ですか?

この質問に関する回答
この情報は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ

放射性廃棄物の地層処分において処分場を建設する岩盤に求められる主な要件は二つあります。
一つは、今後数万年以上にわたって、その岩盤が火山活動や活断層などの影響を受けないで、天然バリアの機能を安定に維持できることです。もう一つは、地下水の流れが緩慢で、酸素がほとんどなく、地温が高すぎず、また坑道を掘削できる強度をもっているといったことです。

ヨーロッパなどの大陸には20億年近く前にできた古い地層(岩盤)が存在するのに対し、日本には古くても数億年前にできた地層(岩盤)しかないのは事実ですが、処分場の岩盤に求められる要件が満足されるかどうかは、地層の古い/新しいには直接関係がありません。
火山活動や活断層の影響を受けない、安定していて処分場に適した特性を持っている地下深部の岩盤は、日本にも広く分布していると考えています。

この情報は役に立ちましたか?

よろしければ、ご意見・ご感想をお寄せください。

安全・技術
よくあるご質問トップに戻る