NUMOトップ  >  地層処分に関する技術開発  >  技術開発成果報告会  >  NUMO技術報告会(2004年6月1日)  >  NUMO技術報告会(地層処分事業の技術的基礎)の開催について

NUMO技術報告会(地層処分事業の技術的基礎)の開催について

 当機構では,高レベル放射性廃棄物の最終処分施設の設置可能性を調査する区域の候補地を全国の自治体から公募しているところです。応募を検討していただく際に参考となる資料の充実を図るため,2002年12月に作成して公開しました公募関係資料に加え,この度,より詳細な技術報告書として「概要調査地区選定上の考慮事項の背景と技術的根拠」及び「高レベル放射性廃棄物地層処分の技術と安全性」をとりまとめました。これらの報告書は応募に関するご検討にあたって地層処分の背景やその技術的信頼性をご確認いただく上で重要な科学的・技術的根拠を示すことを意図するものです。このため,公表に合わせてその内容についてご説明し,皆様のご意見を頂くため,標記技術報告会を開催することといたしました。

   日時: 2004年6月1日(火)13:00~17:30  (受付 12:30~)
 場所: 経団連ホール(東京都千代田区大手町1-9-4)
  議事次第(案)
 

1 開会挨拶(13:15~)
2 詳細技術報告書の説明(13:25~)
 2.1 詳細技術報告書の背景
 2.2 概要調査地区選定上の考慮事項の背景と技術的根拠
 2.3 高レベル放射性廃棄物地層処分の技術と安全性
 
 ― ― ― 休憩(15:15~)― ― ―
 
3 特別講演 チャールズ・マッコンビー博士  (15:30~)
    演題:Building technical and public confidence in geological disposal
4 パネル討論 (モデレーター:中村浩美氏)  (16:00~)
    テーマ:地層処分の技術的信頼性

以 上