NUMOトップ  >  地層処分に関する技術開発  >  技術報告書  >  低アルカリ性セメントの処分場における長期適用性に関する検討

低アルカリ性セメントの処分場における長期適用性に関する検討

目次

     
1. はじめに PDFファイル PDFファイル
1.1 背景 PDFファイル PDFファイル
1.2 目的 PDFファイル PDFファイル
1.3 報告書の構成 PDFファイル PDFファイル
     
2 材料試験に基づく低アルカリ性セメントの適用性調査 PDFファイル PDFファイル
2.1 低アルカリ性セメントの種類と特徴 PDFファイル PDFファイル
2.2 基礎物性評価 PDFファイル PDFファイル
2.2.1 試験項目及びその必要性 PDFファイル PDFファイル
2.2.2 初期物性 PDFファイル PDFファイル
2.2.3 硬化体物性試験 PDFファイル PDFファイル
2.2.4 耐久性 PDFファイル PDFファイル
2.3 低アルカリ性セメントに用いる補強材の適用性評価 PDFファイル PDFファイル
2.3.1 長期耐久性を考慮した補強材の選定 PDFファイル PDFファイル
2.3.2 補強材を使用したコンクリートの基礎特性 PDFファイル PDFファイル
2.3.3 補強材を使用したコンクリート部材の力学特性 PDFファイル PDFファイル
2.4 材料試験に基づく低アルカリ性セメントの適用性の評価 PDFファイル PDFファイル
     
3 処分場の環境条件における低アルカリ性セメントの適用性評価 PDFファイル PDFファイル
3.1 各部位の要求機能に関する検討 PDFファイル PDFファイル
3.2 処分環境条件の設定 PDFファイル PDFファイル
3.3 建設工程,施工方法,基準等の調査. PDFファイル PDFファイル
3.4 低アルカリ性セメントの適用性評価 PDFファイル PDFファイル
     
4. まとめ PDFファイル PDFファイル
     
参考文献   PDFファイル PDFファイル
     
謝辞   PDFファイル PDFファイル

図目次

図 2.1-1 フライアッシュ粒子表面からの距離と反応相のCa/Si 比(材齢378 日) PDFファイル PDFファイル
図 2.1-2 ポゾラン反応相の形成 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-1 断熱温度上昇量 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-2 圧縮強さ経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-3 空隙率経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-4 空隙率と強度の関係 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-5 乾燥収縮ひずみ経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-6 乾燥収縮ひずみと質量変化の関係 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-7 自己収縮ひずみ測定結果 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-8 自己収縮ひずみ測定結果 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-9 予備乾燥後の空隙径分布 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-10 各種セメント硬化体の中性化深さ PDFファイル PDFファイル
図 2.2-11 浸漬方法 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-12 初期試料の粉末X 線回折結果 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-13 初期試料の熱分析結果(DSC) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-14 Ca 濃度と液固比の関係(粉末試料,浸漬52 週後) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-15 浸漬前後のXRD 回折結果(粉末試料,浸漬52 週後,海水) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-16 29Si-NMR スペクトル(粉末試料,液固比1000cm3/g) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-17 浸漬前後の空隙径分布(薄片試料,浸漬期間52 週,カッコ内は総空隙率) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-18 浸漬液の累積Ca 溶出量経時変化(ブロック試料) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-19 曝露面で沈殿生成した炭酸カルシウムの結晶とその背面の水和物相 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-20 浸漬液のpH 経時変化(ブロック試料) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-21 浸漬液の累積Si 溶出量経時変化(ブロック試料) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-22 Ca/Si モル比分布(ブロック試料,浸漬82 週後) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-23 曝露面におけるSEM 観察像 PDFファイル PDFファイル
図 2.2-24 Cl 分布(ブロック試料,海水系模擬地下水) PDFファイル PDFファイル
図 2.2-25 アルカリ骨材反応試験結果 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-1 材齢28日強度で正規化したコンクリートの圧縮強度の経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-2 コンクリートのヤング係数の経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-3 コンクリートの引張強度の経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-4 コンクリートの曲げ強度の経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-5 コンクリートのクリープ係数の経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-6 単位水量を考慮したクリープ定数の計算値と実験値の比較 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-7 コンクリートの乾燥収縮ひずみの経時変化 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-8 単位水量を考慮した乾燥収縮ひずみの計算値と実験値の比較 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-9 セメント種別の破壊エネルギー PDFファイル PDFファイル
図 2.3-10 破壊エネルギーと繊維添加率の関係 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-11 試験体の外観および寸法諸元 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-12 炭素繊維複合材ケーブルを用いた補強筋組み立て状況 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-13 炭素繊維複合材ケーブル(CFCC)の外観 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-14 セメント種別に応じたコンクリート部材の曲げモーメントと曲率の関係 PDFファイル PDFファイル
図 2.3-15 コンクリート部材の載荷試験におけるひび割れ発生間隔 PDFファイル PDFファイル
     
図 3.1-1 本報告書で想定した放射性廃棄物処分施設の概念図 PDFファイル PDFファイル
図 3.3-1 都市トンネル工事の流れ PDFファイル PDFファイル
図 3.3-2 設計手順の概略【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.52】 PDFファイル PDFファイル
図 3.3-3 当初設計での標準支保パターンによる設計の流れ【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.61】 PDFファイル PDFファイル
図 3.4-1 処分施設に供するセメント系材料の環境条件を考慮した検討すべき事項 PDFファイル PDFファイル

表目次

表 2.1-1 低アルカリ性セメントの種類と開発目的 PDFファイル PDFファイル
表 2.1-2 主要なポゾラン添加型低アルカリ性セメントの配合 PDFファイル PDFファイル
表 2.2-1 基本物性評価のための検討項目と目的 PDFファイル PDFファイル
表 2.2-2 試験に用いた基本配合 PDFファイル PDFファイル
表 2.2-3 初期物性試験結果およびJIS 規格値 PDFファイル PDFファイル
表 2.2-4 透水係数 PDFファイル PDFファイル
表 2.2-5 模擬地下水組成 PDFファイル PDFファイル
表 2.3-1 調査対象 PDFファイル PDFファイル
表 2.3-2 主な短繊維補強材料の特徴比較 PDFファイル PDFファイル
表 2.3-3 検討対象とした繊維の概要 PDFファイル PDFファイル
表 2.3-4 各種セメントを用いた場合の示方配合 PDFファイル PDFファイル
表 2.3-5 試験ケース PDFファイル PDFファイル
     
表 3.1-1 支保工に対する要件 PDFファイル PDFファイル
表 3.1-2 地下施設の設計要件 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-1 主なトンネル工法の比較 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-2 当初設計における設計手法の選択 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-3 鉄道トンネルの標準支保パターン【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.65】 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-4 ショットクリートの作用効果【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.74】 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-5 ショットクリートの配合例 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-6 コンクリート覆工の設計巻厚の標準と目安 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-7 乾式と湿式の比較 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-8 材料の品質管理試験【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.221】 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-9 日常および適宜実施する管理試験【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.223】 PDFファイル PDFファイル
表 3.3-10 ショットクリートの品質管理基準【山岳トンネル設計施工標準・同解説,2008,p.225】 PDFファイル PDFファイル

ページで表示されるPDFファイルの一括ファイルは以下にあります。
(アイコンを右クリックして「ファイルに保存」を選択して下さい。)
低アルカリ性セメントの処分場における長期適用性に関する検討pdfファイル
(A4版 81ページ 3.939MB)
 pdf

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
Acrobat Readerは以下のサイトからダウンロードできます。