NUMOトップ  >  トピックス  >  2009年度  >  NUMO-NOTE(Vol.24)を発行しました

NUMO-NOTE(Vol.24)を発行しました

このたび、当機構の広報誌である“NUMO-NOTE”(VOL.24)を発行いたしました。
“ゴールドの美しさもその価値も変ることなくリサイクル”の特集のほか、京都大学原子炉実験所 教授 山名 元氏への“原子燃料サイクル”に関するインタビュー、地震に対する処分施設の安全性などについて掲載しております。是非ご覧ください。

ご希望の方はこちらからお申し込みください。

NUMO-NOTE(VOL.24)

NUMO-NOTE(Vol.24)

  • [特集1] ゴールドの美しさもその価値も変ることなくリサイクル
  • [特集2] 原子燃料サイクルが日本の未来を支える
  • [おしえて! NUMOさん]
    • 今までに大きな地震がいろんな場所でたくさん起きていますが、処分施設の安全性は大丈夫なんですか?
  • [NUMO-NEWS]
    • 処分施設の設置可能性を調査する区域に関する公募関係資料を全国の自治体に送付しました。
    • スウェーデンの地層処分場建設地にエストハンマル自治体のフォルスマルクが選定されました。

ページTOPへ