「女子中高生夏の学校2016~科学・技術・人との出会い」 に出展しました

「女子中高生夏の学校2016~科学・技術・人との出会い」は、女子中高生が「科学技術にふれる」、科学技術の世界で生き生きと活躍する女性たちと「つながる」、科学技術に関心のある仲間や先輩とともに「将来を考える」ための機会として、独立行政法人国立女性教育会館(NWEC)が主催しているイベントです。

 

2016年度は8月6日(土)~8月8日(月)に開催され、中学校3年生、高校1~3年生、高等専門学校1~3年生から併せて115名、保護者26名、教員11名が参加しました。

 

NUMOは8月7日(日)に出展し、地層処分の概要紹介やベントナイトの実験、ポスター展示、キャリア相談、ペッパーの展示を実施しました。

 

理系を志している女子中高生は、とても真剣に講義、実験に参加してくださり、地層処分という最新の科学技術を活用して取り組む必要のある事業に興味を持ってもらえたようでした。

 

natsunogakkou_0807_01.JPG kyouiku_natsunogakkou_0807_02.JPG.jpg

 

natsunogakkou_0807_03.JPG natsunogakkou_0807_04.jpg