一般社団法人 原子力学会 関東・甲越支部主催「【身近なふしぎ探検隊】未来を見据えた原子力オープンスクール2018」に出展します【8月18日(土)・19日(日)】※終了しました

一般社団法人 原子力学会 関東・甲越支部主催

【身近なふしぎ探検隊】未来を見据えた原子力オープンスクール2018

「原子力・放射線」について、身近なふしぎを解決!

 

昨年10月に開催し、大好評だったイベントに今年も出展します。 

「地層処分」ってなんだろう?どうするんだろう?
ふしぎな粘土「ベントナイト」の実験で、親子でいっしょに、ニューモといっしょに、考えてみよう!

 

未来を見据えた原子力オープンスクール2018 未来を見据えた原子力オープンスクール2018
未来を見据えた原子力オープンスクール2018 未来を見据えた原子力オープンスクール2018

ベントナイト実験等のイベントの様子

 

 

 概要

 

日 時:8月18日(土)10:00~17:00・19日(日)10:00~16:30

会 場:東芝未来科学館 企画展示室

    (神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター

    (ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

参加費:無料
会場へのアクセス情報はこちらをご覧ください。
「【身近なふしぎ探検隊】未来を見据えた原子力オープンスクール2018」公式ページはこちら
ちらしはこちら

 

 お問い合わせ

 

〒108-0014 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル2F
原子力発電環境整備機構(NUMO)広報部 広報第一グループ
Tel : 03-6371-4003(平日10:00~17:00)