新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年1月6日

 

本日、当機構に勤務している職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
なお、当該職員は昨年12月29日以降出勤しておらず自宅待機中です。

 

当機構はこれまで、危機対策本部(本部長:理事長)を設置し、職員による手洗い・うがい・マスク着用を徹底するとともに、発熱時の出勤停止や時差出勤の指示などの感染防止対策に取り組んでまいりました。

当機構としては、感染者の確認を踏まえ、当該職員執務フロアならびに当機構が入居するビル共用部の消毒作業を実施するとともに、保健所等の関係箇所と連携し、関係者および職員の健康と安全を最優先に、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策を実施してまいります。

 

以 上