「科学的特性マップに関する意見交換会」を全国で開催します

2017年9月21日

原子力発電環境整備機構

 

「科学的特性マップに関する意見交換会」を全国で開催します

 

高レベル放射性廃棄物の地層処分について、全国の皆さまに関心や理解を深めていただくよう、国は、日本全国の地下環境等の科学的特性を示す「科学的特性マップ」を提示しました。

 

この科学的特性マップの提示を契機に、原子力発電環境整備機構(NUMO)は資源エネルギー庁とともに、地層処分を社会全体でどのように実現していくか、対話活動の中で全国の皆さまと一緒に考えていきたいと思います。

 

そのため、「科学的特性マップ」の趣旨や今後の対話活動の進め方等を全国の皆さまにお伝えし、ご意見を伺う意見交換会を全国で開催します。

 

なお、本意見交換会は、全国の都道府県の県庁所在地で展開していく予定です。

 

1.開催場所

開催地 開催日 開催場所
東 京 10月17日(火) TKPガーデンシティPREMIUM神保町
栃 木 10月18日(水) 栃木県総合文化センター
群 馬 10月19日(木) 前橋商工会議所会館
静 岡 10月24日(火) ニッセイ静岡駅前ビル
愛 知 10月25日(水) プライムセントラルタワー
和歌山 10月30日(月) 和歌山県JAビル
大 阪 10月31日(火)

ハービス大阪

奈 良 11月 1日(水) 奈良商工会議所
兵 庫 11月 2日(木) スペースアルファ三宮

※以降の開催場所、日時、会場は、決まり次第、御案内させていただきます。

※各会場とも開催時間は13:30~16:40(開場・受付13:00)

 

2.プログラム(予定)

[第1部]

・地層処分および科学的特性マップの説明:資源エネルギー庁・NUMO・専門家による説明

・質疑応答

 

[第2部]

・グループ形式での意見交換

 

3.後援

電気事業連合会、各電力会社ほか

 

4.申込方法

特設サイトhttp://www.chisou-sympo.jp/iken2017/よりお申込みください。

なお、取材を希望される報道関係の方は、別途配付する取材案内にてお申込みください。

 

 

以 上

 

<お問い合わせ先>

原子力発電環境整備機構 地域交流部報道グループ

電話:03-6371-4002 (報道グループ直通)