NUMO「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現」(レビュー版)に関する外部専門家向け説明会を開催しました

昨年11月、NUMOは「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現-適切なサイトの選定に向けたセーフティケースの構築-」(レビュー版)を取りまとめ、公表いたしました。この「包括的技術報告書」は、地層処分の実施主体として、NUMOがどのようにサイトの調査を進め、安全な処分場の設計・建設・操業・閉鎖を行い、閉鎖後の長期間にわたる安全を確保しようとしているのかについて、これまでに蓄積された科学的知見や技術を統合して包括的に説明するために取りまとめたものであり、現在、日本原子力学会による技術的なレビューを受けているところです。    

 

NUMOでは、この「包括的技術報告書」の内容について、地層処分に関連する幅広い分野の専門家の方々にご説明し、成果の共有と多角的なご意見を賜ることを目的に、5月22日に大阪、5月24日に東京にて、「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現」(レビュー版)に関する外部専門家向け説明会を開催しました。本説明会には、関連分野の技術者や研究者、計217名(東京会場:155名、大阪会場: 62名)の方々にご参加いただき、NUMOが説明した包括的技術報告書の概要に対して、多くの貴重なご意見をいただきました。NUMOでは、これらのご意見をふまえて、さらなる技術力の向上を図るとともに、今後も包括的技術報告書を共通の土台としてご理解いただく活動を続けてまいります。

 

包括的技術報告大阪会場の様子 地包括的技術報告東京会場の様子

大阪会場の様子

東京会場の様子

  

【大阪会場】

 日時:2019年5月22日(水)9:30~17:30

 場所:大阪科学技術センタービル 8階中ホール 

   (大阪市西区靱本町1-8-4)  

 

【東京会場】

 日時:2019年5月24日(金)9:30~17:30

 場所:CIVI研修センター日本橋 N6ホール

   (東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル 6階)

   

 当日のプログラムと資料

 

※参考文献記載等の修正をいたしました(6/5)

 

9:30~9:35 開会挨拶

 東京会場:原子力発電環境整備機構 理事長 近藤 駿介

 大阪会場:原子力発電環境整備機構 副理事長 藤 洋作

 

9:35~10:00 「報告書作成の背景・経緯」(PDF形式:3.17MB)PDF

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部長 渡部 隆俊

 

10:00~10:50 セッション1

「地層処分における安全確保の基本的考え方」(PDF形式:3.07MB)PDF

座長:

 東京会場:徳永 朋祥 氏(東京大学大学院 新領域創成科学研究科環境システム学専攻 教授)

 大阪会場:佐藤 努 氏(北海道大学大学院 工学研究院環境循環システム部門 教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部技術開発統合グループマネージャー 藤山 哲雄

 

10:50~11:50 セッション2

「地層処分に適した地質環境の選定およびモデル化」(PDF形式:9.62MB)PDF

座長:

 東京会場:梅田 浩司 氏(弘前大学大学院 理工学研究科 教授)

 大阪会場:竹内 真司 氏(日本大学 文理学部地球科学科 教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部調査技術グループマネージャー 太田 久仁雄

 

(11:50~12:50 休憩)

 

12:50~14:00 セッション3

「処分場の設計と工学技術」(PDF形式:5.62MB)PDF

座長:

 東京会場:井上 博之 氏(大阪府立大学大学院 工学研究科物質・化学系専攻 准教授)

 大阪会場:佐藤 努 氏(北海道大学大学院 工学研究院環境循環システム部門 教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部工学技術グループ課長 山本 陽一

 

14:00~14:45 セッション4

「閉鎖前の安全性の評価」(PDF形式:3.65MB)PDF

座長:

 東京・大阪会場:小山 倫史 氏(関西大学 社会安全学部 准教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部工学技術グループ課長 鈴木 覚

 

(14:45~15:00 休憩)

 

15:00~16:20 セッション5

「閉鎖後長期の安全性の評価」(PDF形式:11.94MB)PDF

 補足資料(PDF形式:161KB)PDF

座長:

 東京会場:斉藤 拓巳 氏(東京大学大学院 工学系研究科原子力専攻 准教授)

 大阪会場:佐々木 隆之 氏(京都大学大学院 工学研究科原子核工学専攻 教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部性能評価技術グループマネージャー 藤﨑 淳

 

16:20~17:20 セッション6

「セーフティケースとしての信頼性」(PDF形式:658KB)PDF

座長:

 東京・大阪会場:佐々木 隆之 氏(京都大学大学院 工学研究科原子核工学専攻 教授)

〔説明〕原子力発電環境整備機構 技術部技術開発統合グループマネージャー 藤山 哲雄

 

17:20~17:30 閉会挨拶

 東京・大阪会場:原子力発電環境整備機構 理事 梅木 博之